キトー君の自作は?

包茎矯正グッズのキトー君。思春期の俺たちにとっては値段のハードルが高い。

もう少しっていうか3000円くらいで買えるのならばなんてことないんだけど、3倍はするから高くて買えない。

そこで、見様見真似でキトー君を自作してみる。

自作するにあたっての部品は、少し長めのラジオペンチ。

これの先っぽを曲げて作る。

ゴッツイペンチを使わないと曲がらないし、曲げるのは簡単な事ではなかった。
更に、このラジオペンチの先大事な所の皮を広げるのに使うわけだ。デリケートな部分なので本当はシリコン素材がいいが簡単にそんなものが手に入るわけないでしょ。

そこで、木工用ボンドを厚塗りして丸みをつけさせ一日かけて作ってみたよ。

なんとか形にはなっているが正直危険。挟む位置を間違えると大変なことになりそう。

更に、先はシリコンじゃないから、痛みを伴いすぎる点は否めない感じ。
亀頭を気付つけないか心配だが、そのリスクを背負うからこそ格安で矯正が出来るわけでもある。

作ってみて思ったが、キトー君の自作はしない方が身のためのようですよ。

トー君の評判レビュー