インプラントは総入れ歯にも対応しています

インプラントというと失った歯の代わりに人工の歯根を埋めてそこに義歯を固定するようになっています。一般的に1本の歯を失ったところにするイメージもありますが、それだけでなくて複数の歯の代わりにすることもできます。また、さらに総入れ歯の場合でもインプラントを利用することができます。

インプラントの場合は普通の入れ歯に比べるとずっとしっかり固定されるから使用していてずれたり外れることもほとんどなくて安心して利用できます。また、噛んでいるうちに食べ物が入れ歯の下に入って痛い思いをすることもないから安心して食事ができるようになります。

噛む力ももともとの歯に近くてしっかりしているから硬いものを食べられるのも嬉しいですね。見た目もとても自然な感じになるから入れ歯をつけているように見えません。これなら口元にも自信が持てるようになりますね。

今はインプラント治療は実績のあるところでなら痛みがなくてしかも安全にできるようになっているから利用しやすくなっています。まずは相談からできるようになっているからよく説明を聞いてから決められます。

もり歯科医院 小倉 インプラント