交際クラブと出会い系アプリの違い

交際クラブと出会い系アプリはともに男女をマッチングするサービスですが、いくつか違いがあります。まず交際クラブには対面による厳正な審査が存在します。男性は、高級ホテルのラウンジなどで交際クラブのスタッフから1時間ほど交際クラブの説明を受けて上で身分証明書の提示などを要求されます。また男性は数万円から数十万円、場合によっては100万円の安くない入会金を払います。女性は入会金は不要ですが、やはりスタッフとの面談があり、未成年者でないかなど身分を厳しくチェックされます。

一方、出会い系アプリは入会審査がないため、誰でも気軽に入会することができます。

それゆえに出会い系アプリは手軽ではあるのですが、犯罪者や変な人が紛れ込みやすく、危険度が高いです。交際クラブは手数料は高いものの、利用している人の質が担保されるので、ハズレを引くことなく利用することが出来きるのでお金のある人には圧倒的時間短縮になるのでオススメです。

交際クラブは「ユニバースクラブ」がオススメです。以下のブログにはユニバースクラブのメリットについて詳しく書かれているので是非参考にしてみてください。

ユニバースクラブで交際クラブデビューした年収600万円サラリーマンのブログ