豆乳クッキーでおこなうダイエット

通常のクッキーに比べて豆乳クッキーは硬く、やや食べにくさを感じますが、実はこの硬さや食べにくさがポイントとなる食べものです。豆乳クッキーを使うダイエット方法とはどのような物なのでしょうか。

豆乳クッキーは、できれば食事をする30分ほど前に1枚程度食べるようにします。食べる時のポイントとしては、クッキーを割って少しずつ食べる事、さらに水分もしっかりと取る事という二つのポイントがあります。クッキーを割って食べることで、時間をかけて食べることが出来ます。また、水分をしっかりと取ることで、おなかの中に入った豆乳クッキーは水分を含み、おなかを満たせます。食事の前にこのように豆乳クッキーを食べておくことで、少しの量の食事でも、満腹感を得るタイミングを早く迎えられますので、結果的に食事から得るカロリーを減らすことが可能です。

このとき減ったカロリーは、豆乳クッキーから得られる摂取カロリーよりも多くなることがほとんどです。つまり、豆乳クッキーを食べることで摂取カロリーを減らすことが出来るため、ダイエット効果を得られるということになります。おやつを食べながらダイエットができるなんて、ちょっと嬉しいですよね。