唇ヘルペスができる原因

唇ヘルペスとは、唇に小さい水ぶくれがいくつもできる病気のことをいいます。

唇ヘルペスになると最初は、唇にヒリヒリした感覚を感じたり、かゆみを感じることが多くあります。その後、赤く腫れて水ぶくれができるようになります。また、小さい水ぶくれが大きくなってしまう場合もあります。
唇ヘルペスは、ヘルペスウィルスに感染することが原因で引き起こされます。
ヘルペスウィルスは唇以外にも、顔や手の指、おしり、など全身に感染する恐れがあるウィルスです。
唇は、体の中の他の部位よりもヘルペスウィルスが感染しやすい部位と言われています。
唇ヘルペスの感染経路は、主に接触感染です。ヘルペスウィルスが含まれる唾液がかかったり、ヘルペスウィルスがついている手で唇を触れたりして感染します。また、免疫力が低下している時に感染しやすいと言われています。風邪をひいてしまった時や体調が悪い時などには、健康な時に比べて感染しやすくなります。
ヘルペスサプリ